カテゴリ:* yuri diary *( 5 )

タラリン日記vol2!

e0052505_74996.jpg


やったね!
タラリン日記は特に絵がなくても、
許されることにしてるから、いいねっ!☆:ー)
自分の中の勝手なルールです。
と、おもったけど何か載せてみてしまった。。。

おはようございます☆yuriです☆

しばらくblogに来れないという気持ちがあるせいか
ちょっと寝たらまた、タラリン日記が浮かんできました。

しょうがないなあ〜もう☆
ってことで、せっかくだからお風呂がわく前にタラリン♪しておこう☆

最近、yuriは『美しい!!!』を連発します☆
『美しい』という言葉が好きみたいです☆

『美しい』へのこだわり、始めました。

と、旗をだしておこうか。と思うくらいです。

『美しい』という言葉はさすがだな。と思うの。
その言葉自身が美しい。
だから、そう。
見習わなくてはならないのねん。

内側から美しくなりましょう!
と、そう、よく聞いたりするのですけれど。
まさにその通り!!!で、でも、言うは安し行うは難し。

大体、『美しく』の『美しく』ってどんなよ?え?
と、かねがね疑問に思っていたわけで。

しかし、ふとしたことでそいつは降って来て、
タラリン♪と思いつく日がわかる気がする日とは必ず来るもんなのだあね☆

『美しく』なりたければ
『美しい』のタラリンが降ってくるのを待ちましょう!



。。。ことばにしてみたらなんか、投げやりだね。
無責任な感じすら、否めない感じですね。

とにもかくにも、『美しい』は大切なことで。
『美しく』あるのはとても気持ちがいい。
そして同時に『美しい』はとてもわがままで神秘的で難しく厳しい。
だから中々、お付き合い願えないのだけれど
ある日、ぽんっ!と『美しい』が自分の中に灯ったり、
『美しい』に
こうすれば?
とか
話しかけられると、飛び上がっちゃうくらい嬉しいのねん♪

よって。
『美しい』と仲良くなることはとても難しく楽しいことである。

というのが、今朝の私のタラリン♪でありました。
チャオチャオ!!!!


*yuriのblogへ
[PR]
by cherryartcafe | 2006-02-13 07:05 | * yuri diary *

☆タラリン日記☆

e0052505_2242269.jpg


タラリン日記。vol.1!

イーハー!!!
と、カウボーイの声が聞こえて来たら、
アナタのイメージは私のイメージと重なりました☆

こんばんは☆yuriです♪

タラリン日記をcherryblogで始めようと
思いついた今ですが、
私、明日からしばらく更新不可能でした。。。

まあ、いいか!
ということで、タラリン日記を始めます。

はじまり〜い!はじまり〜い!

おととい、母校の大学で講演会がありました。
ずっと前の卒業生で今、ご活躍されているデザイナーさんたちの講演会です☆
とてもおもしろかったです。

大学には、卒業展示会を見に行きました。
そしたら講演会もあった。というのが本当。

いやあ、卒業制作は毎年、やはり迫力がある。
中々面白かったです☆
中にはなつかしいのもありました。
私のやった卒業制作とまったク、コンセプトがいっしょのものとか(笑)
そのこの方が全然、私より完成度高かったけど(笑)
おらの〜、ひどかったもんね。。。´□`;;;

大学を卒業してから2年。
後輩たちと仲が良かったのと
大学の先生のお手伝いをさせていただいていたので
ことあるごとに大学に行っていた私は多分、半年ぶりくらいの母校でした。

講演会の中で先生が
『母校のことなんて忘れちゃうんだ。
忘れて良いんだ。
むしろ忘れるべきなんだ。
社会へでたら忘れなくてはいけないのだ。』
と、おっしゃっていました☆

意外や意外、激しく共感。
母校が大好きであり、それなりに誇りももっているけれど。
久しぶりの大学で感じた違和感の正体、見極めたり!!!

ちなみにタラリン日記とは、
別に見に行った講演会の感想を書く日記ではありません。
思いついたことを思っていたことを吐き出す日記です。
もーしわけない☆
あー、またやってしまったのよ。。。
だから、特に何もないのよ。

まあ、年が明けてから、私、家に引きこもり状態だったのですが
たまに外に出ると、なんといいますか、
そういったデザインやお絵描きにまつわる
またはまつわらずとも、人生に関わる。
そんなお話ときっかけと出会えまして。
まことにためになり。タラリン♪

ありがたいしだいなのでございます☆

今のyuriにとってそういった矢印のような道しるべのような
背中を押されるお話、きっかけは
とてもとても救われ、そしてその中の流れに身を任せたく。
重要なのは、そしてそれを任せられる自分がいて。

どっぷりとこのまま心地いい暖かく厳しく魅力的な湯船に
入ったままつっぱしろう。と。

一度、ここでそれがstop!されるのが不安ですが。
タラリンで、頑張って乗り切ってみせましょう!!!
と非常に前向きに思っておる次第なのでございます。

そんなタラリンなyuriをこれからもどうぞよろしく。
というわけで、タラリン日記ですた☆

アディオス、アミーゴ!!!!!!!

*yuriのblogへ*
[PR]
by cherryartcafe | 2006-02-13 02:51 | * yuri diary *

絵を描く。

e0052505_914865.jpg


こんにちは☆yuriです!
今日は、寒いですね〜〜〜!!!
夜、雪が降るらしいですよ!!
これから出かける方はあったかくしておでかけくださいね☆☆☆


実は私、いろんなところに日記とか思ったこととか書いてます。
実際、cherryにもリンクで自分のblog、linkしてますしね☆

それぞれテーマを変えて書いてるつもりなんですが
気がつくと全部同じだったりして。。。´〜`;

しょうがないですね。
同じ人間なんですもの☆´v`*のほほ♪



yuriはお絵描きを中心に制作をしています☆


最近、お絵描きしようと机に向かい、ふと思い出すのです。
デッサンや平面構成に明け暮れた、受験時代のことを。
画面の中で戦っていた感覚を。
今、ちょうど受験シーズンなので余計想い出すのかもしれません。


その頃、私にとって絵を描くことは戦いでした。
一つの絵の中で、つけたりとったりを繰り返し際限なく、自分と戦ってました。

最近は、自由に絵を描いていて戦う感覚を無くしてました。
今でも、そうあるべきなのに
むしろ今でこそそうあるべきなんだと今更、気がついたわけです。

自由に描くことはいいことで、絵は、楽しんで描くべきだと思っています☆
画面の中で戦うことは苦しいです。
だけれども、その画面の中で戦う苦しさは妙に楽しいのです。
苦しいからこそ、楽しいのです。

きっとスポーツをやってる感覚と一緒だと思います。

当たり前のことを書いてますが最近、ココロから感じました☆
今まで、どこかで絵から逃げてたな〜と気づいてしまいました。
ココロで理解出来た所でもう少し真剣に自分と向き合ってみようと思います。


*上のイラストは2005年10月に描いたものです。
[PR]
by cherryartcafe | 2006-02-06 09:40 | * yuri diary *

制作風景?

e0052505_5471851.jpg


こんにちは☆yuriです!

さて、寒い日が続いてますね。
最近、なんだか昼と夜が逆転してしまいました。

とてもいけませんいけません。。。><;

cherryart cafeは今、正月休みな感じです☆(まあ!長い!!!☆:(
そろそろ活動を始める予定ですが

まあ、始まる前に自分の作品でも。。。

ッてなかんじで
こそこそお絵描きをしております☆
(絵はリンクのyuriroomでご覧下さい☆:)→)

最近、机にこだわっています。
というか、描く時の風景にこだわってます。




。。。。

なわりに、この写真、ひどいね´□`;;;;

そして私、結構前にこのblogを立ち上げたのですが
未だにblogを使いこなせておりません。

最近やっと、ほう。こんなこともできるんかいね???
と、気づき始めた所です。。。+v+

がががが、頑張って覚えて行こう。。。えいえいおおお☆

yuriのhpへgo!!!
[PR]
by cherryartcafe | 2006-01-25 05:56 | * yuri diary *

☆happy new year☆

e0052505_10494871.jpg


今更ながらあけましておめでとうございます☆
cherry art cafe副店長yuriです。

2005年はcherry art cafeにとって大きな変化の年でした☆
2006年は気持ちを新たに頑張って行きたいと思います。

ゆったりゆるゆるきままなcherryのメンバーですが
実は密かにちゃんと活動しているんですよ〜〜^^;

2006年はそんな私たちの姿を知って頂けるよう
活動して行きたいと思います☆
どうぞよろしくお願いします!!


cherry art cafe hpへgo!!!
[PR]
by cherryartcafe | 2006-01-20 10:50 | * yuri diary *